ブログ

夏期講習再開準備

昨日、夏期講習の再開に向けて

講師たちと大掃除を行いました。

床のワックスを全面引き直し、

心機一転後半戦を迎えられそうです。

 

さて、20日は早速学校課題のチェックです。

すべて、提出できる状態にして持ってきてくださいね。

 

夏期休校のお知らせ

夏期講習が半分終了しました。

今年の猛暑では通塾も大変だったかもしれません。

 

さて、明日からはしばらく休校です。

夏期講習の再開は8/20(月)で、その日に学校課題チェックも行います。

お盆休み中も生活リズムを崩さないようにしましょうね!!

 

電話でのお問い合わせ時の注意

電話にてお問い合わせいただく際の注意事項です。

 

ここ数日、非通知での着信がありますが、

いたずら電話や迷惑な勧誘の防止のため、

非通知での着信は拒否しております。

電話番号は通知される状態でおかけくださるようお願いいたします。

 

もしも、何度かけても通話中になっている場合は

非通知状態になっていると思われます。

その際は、番号通知の状態でおかけ直しください。

 

剣道部団体戦

土曜日は夏期講習に向けての研修会を

講師たちと行いました。

その後、時間があったので

丹中剣道部を応援すべく木曽川体育館へ。

 

男子はリーグ戦を一位通過したのち、

準々決勝でも勝利し、

西尾張大会への切符をつかみました。

おめでとう!!

2018夏期無料体験受付開始

夏期の無料体験生を募集します。

期間は5日間で、80分×5回分の授業が無料となります。(テキスト代を除く)

 

対象学年は小学5年~中学3年で、今年度の中3生の募集はこの夏期の募集で締め切りとなります。

 

科目は小学生は算数か国語、

中学生は英語、数学、理科、社会のいずれか1つをお選びいただきます。

 

日程は

① 7/23~7/27

② 7/30~8/3

③ 8/20~8/24

④ 8/27~8/31

の4パターンから選択となり、

時間帯は

① 14:30~15:50

② 16:00~17:20

③ 17:30~18:50

④ 19:00~20:20

⑤ 20:30~21:50

の5パターンから選択となります。(小学生は①~③のみ)

 

講習は、今までに習ってきたところの復習になります。

この夏休みでしっかりと基礎からの復習をお考えなら、

ぜひとも当塾の夏期講習をご検討ください。

 

期末テスト前に体験授業を行います

期末テスト前の6/16(日)と6/17(月)の16:00~17:20の時間帯において、塾の雰囲気を味わっていただけるよう2回分の数学の体験授業を行います。興味のある方は電話にてお申込みください。締め切りは6/15(金)といたしますが、申し込み多数の場合、早めに締め切る場合もございます。

※教材は学校で配布されている副教材を用います。

※体験は初めての方に限ります。

丹陽連区外からの通塾について

先日、丹陽連区外のかたからのお問い合わせをいただきました。

原則は丹陽連区生のみの受け入れですが、

何が何でも他連区からは受け入れない

というわけではないので、この件について書いておきます。

 

こちらの教室は丹陽町の中でも一番南の端に位置しているので、

岩倉市、稲沢市、北名古屋市の一部からは非常に近距離にあります。

通塾しやすさの面で選択肢の一つにあがることもあるでしょう。

あるいは、友人知人が少ない塾に通いたい、通わせたいということもあるでしょう。

選択肢の一つに挙げていただいたのに問答無用でお断りすることはありません。

 

ただ、定期テストのスケジュールは学校ごとに異なります。

テスト前の土日の自習も丹陽中のスケジュールにのみ合わせます。

中3入試対策講座も、丹陽中のスケジュールのみを考慮して日程を組みます。

 

このことをご理解いただいたうえで、それでも構わないという場合には

ご通塾いただくことは可能です。

 

ゴールデンウィークの休校案内

4月28日(土)から

5月6日(日)の期間は

GWのため休校です。

 

この期間は自習室も開放していません。

 

授業の再開は

5月7日(月)からです。

 

愛知県公立高校入試合格発表

昨日は公立高校の合格発表でした。

全員の結果が判明するまではそわそわしっぱなしです。

もっというと、発表前夜はろくに寝られません。

今回は2時間おきくらいに目が覚めるといった感じでした。

これは、この仕事をしている限りずっと続くのでしょう。

 

さて、今年度の結果はすでに出揃っています。

ききょうゼミナールの受験生は全員が第一志望校への合格を勝ち取ることができました。

 

受験生のみんな、本当にお疲れ様。

とはいえ、まだまだ人生の序盤。

ようやく本気になったムドーを倒せたくらいでしょうか。

自分自身で掴み取った結果をしっかりと次へつなげていってもらいたいですね。

 

そして、保護者の皆様もお疲れ様でした。

今回の結果がより良いものとなるよう今後ともサポートをお願いいたします。

 

▲TOPへ